設備(キッチン、浴室、洗面台、トイレ等)

コンパクトキッチンなら・・・

コーディネーターの千葉です。

今日は、コンパクトなキッチンのお話です。
マンションリフォームを行う場合、多くのお客様がキッチンもご希望の一つにされます。

キッチンの交換にともない、位置も変更したい、対面にしたい、少し広めのキッチンにしたい・・・
などなど、様々なご要望もいただきます。

戸建てのリフォームの場合、よほど限られたスペースでは無ければ、
比較的ご希望を叶えることは可能です。
※もちろん、大きくスタイルを変更すれば費用も変わりますが・・・

しかし、集合住宅であるマンションの場合は、今までと同じような位置にしなければならない、スペースもあまり広く出来ないと、等々自由にいかない場合も多くあります。

何だか残念なような気がしてしまうかもしれませんが、最近は、コンパクトなキッチンでも機能的なものが登場していますので、検討の幅は広いんですよ♪

たとえば、こちらのお宅

Colty_2

こちら、マンションではないのですが、もともと上下それぞれ2DKのアパート仕様だった建物を、二世帯として住むためにリフォームされたお客様です。
ご都合で、キッチンはもとの位置で、スペースも変えることが出来ませんでしたが、
以前と同じスペースではありますが、ぐっと使いやすいキッチンが実現しています。

こちら、クリナップの「コルティ」というコンパクトキッチンのシリーズで、
限られたスペースながらも収納もよく考えられていますし、ビルトイン機器も好みで設置OK。

Colty2

Colty3

※クリナップさんホームページより

小さいながらも機能性のある、なかなかの優れものですよ。

周りに上手く造作収納を設けて、自分だけのキッチンスペースを実現することだって可能です。
是非ご相談くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真っ白なホーローのキッチン

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

江東区マンションのキッチンリフォームが完成しました。

タカラスタンダードさんの真っ白のホーローのキッチンです。

キッチンの扉や、正面のキッチンパネル、

カウンターや吊戸まで白をお選びになったS様。

こだわりの水周りリフォームの完成です!

R0031935


ホーロー素材の良いところは、

汚れがさっと落ちる事と、お手入れがしやすい事です。

白のキッチンにしても汚れがしみこむことも無く、

安心してお料理して頂けますよ。

そしてなんとコンロのトップも

ホワイトのガラストップを選ばれました。

ガラストップは汚れがつきにくくお手入れも簡単です。

 

R0031933

背面の収納もタカラスタンダード製の食器棚とカウンター収納です。

以前は家電収納と食器棚を置いていらっしゃいましたが、

今回キッチンを新しくされる際に、キッチンと同じシリーズで

食器棚とカウンターを作らせてて頂きました。

R0031934_3

キッチンと同じ素材でお造りしたので、

統一感があり、またホワイトという色の効果もあって

お台所が広く感じます。

キッチンの白に合わせて、クロスも張替えをさせて頂きました。

4日間の工事でしたが、その間キッチンを使って頂けなかったので、

ご不便をお掛けしたかと思います。

1日目のキッチン解体の日にお邪魔した際に、

これから解体するキッチンをピカピカにお掃除して下さっていた奥様。

大切に使ってつかってらしたのだと感じました。

お片づけ、とても大変だったと思いますが、工事をしやすいようにと

沢山お気遣い頂いた事、本当に感謝いたします。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラットな洗濯パン

こんにちは、江島です。

 

先日、施工をさせて頂いたお宅で変わった形の
洗濯パンを施工させていただきました。

フラットな洗濯パンです。 

リフォーム前は、2槽式の洗濯機用のスペースが
確保されていた間取りのお宅だったため、現在主流の
全自動洗濯機やドラム式洗濯機が入りませんでした。

006

ドアの開閉との干渉もあり、どうするか考えていたところ
建築士の塩谷がこんな洗濯パンを見つけてくれました。

P4120075

下に掘り込むため、床下の高さが必要となりますが、
お部屋の前面に出てくる部分はかなりフラットに近くなります。

 

通常の洗濯パンよりも出っ張らずに設置ができました。

 

リフォームは限られた空間をいかに有効に活用できる
かということも重要となってくるので、このような
アイテムの施工で快適な生活空間が実現できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄型換気扇 報告

こんにちは、コーディネーターの江島です。

 

桜の開花が宣言されて、初めての週末を迎えますが

皆様はお花見のご予定されていますか?

私達エコリフォームでも、日曜日に門前仲町のきれいな
 

桜をみつつ、お花見の予定です。

 

入社初となる、うわさの門前仲町の桜です。
 

夜桜を満喫してこようと思っています。

 

 

さて、先日皆様へお話していました薄型換気扇の施工が完了しました。

Dsc01322_2

 

右上に梁もありますが、天井をふかしてうまく納めてもらいました。

 

リフォームの現場には、同じ家が2つとなく計画と

異なる場合も多くあります。

 

できる限りお客様のご要望にお答えした、住まいを
 

作らせて頂きたいと思います。

 

 
また現場から、皆様へお勧めのアイテムをお伝えします。

  
時折春の嵐が、いたずらをしていますね。
 

皆様、どうぞお気をつけてお花見を楽しまれて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限られた高さでも大丈夫!「薄型換気扇」

こんにちは。コーディネーターの江島です。

 

まだまだ寒い風が吹いていますが、皆様は風邪などひかれていませんでしょうか。

時折降る雨は、春が近づいているお知らせのように感じます。

 

道を歩いていると、ピンクの梅の花が小さなつぼみをめいっぱいに

膨らませて、今か今かと咲く準備をしていますね。

 

先日、マンションのリフォームの現調にお伺いしました。

 

今回は、キッチンのメーカーの方と一緒に、ご提案予定のキッチンが

納まるかの確認です。

 

やっぱり現調は、大切ですね。

 

今回は、換気扇の排気のダクトが上部ではなく、横のほうへ抜けていたことと

ダクトの上部に梁があったことで、通常の換気扇が設置できないことが

わかりました。

 

そこで今回使用するのが、薄型換気扇です。

高さが20cmと通常の換気扇よりも、かなり薄い形状をしています。

 

こちらを使用することで、今回のお客様のリフォームもきれいに

納まりそうです。

工事が始まって、キッチンの施工が完了したときに、また写真にて

皆様にご覧いただけると思います。

楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マンションリフォームにおすすめ「タカラのリフォームキッチン」

こんにちは。コーディネーターの江島です。

先日ホーローのキッチンなどで有名なのタカラスダンダードさんの

ショールームで勉強会をしていただきました。

Dsc09493

今までのホーローのイメージは、欠けやすかったり、さびやすかったりしませんか?

私もそんなイメージを持っていました。

タカラスタンダードさんで製造されているホーローは、鉄の中の成分が違っているようした。

Dsc09494
通常のお鍋などで使われているホーローは、熱を通したほうが良いように

作られているそうで、タカラのキッチンは、密度が高くなるような製造方法で

製作されているため、さびなどに強いようです。

Dsc09503

表面がガラスで覆われているため、衛生面でも優れています。

有機物が大好きなゴキブリ君も、鉄とガラスの素材のため寄り付きにくいそうです。

キッチンのマンションリフォームをお考えの方へも

おすすめの商品『Mタイプ』もありました。

オススメ 1

リフォーム専用のキャビネットなので、今までのキッチンより

カウンターの奥行きが広々と使えます。

オススメ 2

梁も上手に欠き加工で、スッキリとした仕上がりになります。

オススメ 3

換気扇の排気口が下のほうに付いていても、

専用のフィラーを用いてきっちりと収められます。

タカラさんは、全国各所にショールームを開設されています。

カタログで見ていただくより、お近くのショールームで実際に見て、

体験していただきたい、という思いからだそうです。

(かなづちやバーナーなど、通常のキッチンショールームでは

見られないようなデモンストレーションが見られるはずです。)

ぜひ、リフォームをお考えの際はショールームに行ってみて体験してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリナップのキッチン クリンレディ

こんにちは、コーディネーターの薄井です。 

ただ今、工事を進めさせて頂いているスケルトンマンションリフォームでは、

新しいキッチンに、クリナップのキッチン、クリンレディを設置させて頂きました。

 

Dsc08330  

エコリフォームでお請けするリフォームでは、タカラスタンダードの

ホーローキッチンを選ばれるお客様の割合が多いので、

クリナップのキッチンは、私は、初めてでした!

 

お施主様の奥様が、トーヨーキッチンや、TOTOなど、

たくさんショールームを見てまわられ、クリンレディにされたんですよ♪

 

見た目も、スタイリッシュでかっこいいのですが、

特にいいなと思ったのは、キャビネットの素材です。

 

Dsc08304

上は、キッチン屋さんが取り付けをしている最中の写真です。

まだ、天板を載せていなくって、本体キャビネットが見えていますが、

こちら、ステンレスでできているんですよ♪

 

ステンレスの丈夫さは、皆様ご存知かと思いますが、

錆び難く、水や熱に強い、そしてカビも繁殖し難く、清潔に保ちやすい素材です。 

また、人体に有害な物質が発生しないのも、良いと思う大きなポイントです。

キッチンには、本当にぴったりの素材。

 

もちろん、お掃除のし易さなんかも、よく考えられていて、

Dsc01475

(↑排水溝も掃除しやすい♪)

お客様とクリナップのショールームへご一緒したときは、盛り上がりました~!

 

クリナップでは、以前から、オールステンレス(天板や扉の素材もステンレス)の

キッチンを発売していましたが、かなり高価なものでした。

 

クリンレディシリーズで、中がステンレスのものであれば、

より、たくさんの方に、検討に加えて頂けるのではないかなと思います☆

 

何度もショールームに足を運ばれ、お客様がお選びになったこちらのキッチン、

リフォームが完成してお使い頂くのが、楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわりのトイレ空間

先日、工事をさせていただきましたトイレのリフ ォームです。

おうちの中では、トイレは小さな空間ではありますが、

誰もが一日に何度も使う場所です。

こちらのお客様のお宅は、まだ新しいマンションですので

インテリアはとても綺麗でした。

R0026340_3

R0026344_2

初めのご要望は、便器のグレードを上げられたいということでした。

それから、お話をさせていただくうちに、どうせ便器を変えるならば

インテリアも合わせて変更させていただいてはと思い、トイレ空間全体の

リフォームをご提案させていただきました。

トイレは用をたすだけの為ではなく、どうせ一日に何回も使うのだから

気持ちの良い空間にとしたい思われる方がいても当然です。

一つ一つのエレメントをお客様とご相談し、決めてまいりました。

小さな空間ではありますが、お部屋一つには変わりありませんので

設備の職人、クロスの職人、床の職人、大工、インテリアコーディネーター、

現場管理が丁寧に仕事をさせていただきました。

ある意味、エコリフォーム社の技術が集約された空間と言えるかもしれません。

お客様の拘りを形にさせていただけたのではないかと思っております。

水周りは、特に使い勝手が大切です、性能や機能を上げることはもちろん

ですが、プラス、インテリアテイストにもこだわって、より良い空間を

ご提案させていただきたいと思っております。

こちらのリフォームの内容は、下の事例をご覧ください。

『こだわりのいっぱいのトイレ』

お客様には、工事でお世話になった上、リフォームの内容をホームページで

公開させていただくことを快く、ご了承いただき感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区のマンション水周りリフォーム

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

先日中央区のマンションの水周りのリフォームをさせて頂きました。

 

築10年ですが、前オーナ様がとても綺麗にお使いで、

壁も床も、キッチンも全てピカピカな状態でしたので、

食器洗い乾燥機を入れさせて頂きました。

 

こちらのマンションは、新築の時に、オプションで

食器洗い乾燥機が選べたとのことで、

電気の設備や給排水の設備が予めございました。

 

キャビネット部分を撤去し、食器洗い乾燥機を設置します。

現在、東日本大震災の影響で、設備機器が通常より納期に時間がかかったり、

品薄で手に入らない状態で、お客様にお待ち頂きご迷惑をお掛けいたしましたが

無事、設置させて頂くことができました。

設置前

2011423

 

 

設置後

2011423_9

 

 

 

 

2011423_6

食器洗い乾燥機の下は引き出しになっているんですよ~。

食器洗い乾燥機、更に洗い物が楽になるだけでなく、節水にもなります。

一度使うと、手放せないというお声をよく聞きます。

ご興味がある方は、是非ご検討下さい。

K様、お仕事でお疲れのところ、何度もお打合せをさせて頂き、

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両国でマンションリフォームが始まります。

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

今日も寒いですね~。

私たちエコリフォームの事務所は、湿度を上げるために、

濡らしたタオルを掛けたり、器に(バケツですけど・・・)水を張ったり、

必死(笑)の加湿対策がとられています。

 

同じ温度でも、湿度が35%くらいだと寒く感じても、

50%くらいになると温かく感じたりします、

みんなで湿度計を見ては、上がった!上がった!と喜び合っています。

 

さて、いよいよ、17日から、両国でマンションの全面リフォームが始まります。 

ご夫婦と中学生のお嬢様の、3人ご家族K様邸のリフォームです。

 

Photo

 

昨日は、今年初めてのお打合せで、

タカラスタンダードのショールームに、ご一緒してきました。

 

Dsc06042

 

Dsc06036

 

K様邸のお風呂の浴槽は、なんと素晴らしきホーロー浴槽です。

 

ホーローは、鉄にガラスをコーティングした素材のため、

鉄のお陰で熱伝導が良く、お湯を貯めれば浴槽のフチまで温か♪ 

表面は、ぽってりしたガラスのようで、肌触り滑らかです。

 

K様ご家族は、はじめは、お風呂はごく一般的なものでよいと

お考えでしたが、タカラさんのショールームへ足を運ばれて、

「是非うちにもホーローのお風呂を!」と、ご家族の意見も

一致したそうです。 

 

ご覧下さい!この浴槽の厚みを♪

Dsc06037_3

まるで、ルクルーゼのお鍋のよう。

そして、周りは断熱材でしっかり覆われています。

これなら、お湯も冷めないですね~。

 

 

K様邸のリフォームは、他にもお伝えしたいところが沢山。

また、こちらのブログでご紹介させて頂きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)