« オリジナルキッチンがある空間 | トップページ | 最近の手書きスケッチです。 »

渋谷区で戸建てのリフォームが進んでいます。

渋谷区で築50年の建物リフォーム工事が進んでいます。

今回は、構造や室内環境も見直すスケルトンリフォームです。
築50年なので、基礎から見直していきました。

P9130308

2階は、梁が少し細かった為、集成材の梁に架け替え、補強をし

傾斜天井にして広がりのある空間に致しました。

Pa300084

電灯が無くても、背の高い窓から自然光がたくさん入る、
明るくて解放感のある空間になっています。
 
傾斜天井にすると、屋根の熱が直に室内に伝わってくるので、
屋根の換気と断熱は、こだわりの素材を使っています。
 
詳しくはまたHPでご紹介させて頂きますね。
 
■江戸川区の戸建てリフォーム
 
渋谷区の戸建てと同時に、江戸川区でも戸建て住宅のリフォームが進んでいました。
完成したので、一部分を少しだけご紹介させて頂きます。
 
キッチンのカウンターを作成致しました。

733_r

もともと独立型のキッチンで、少し奥まっていた為、
対面キッチンをご希望でした。
 
しかし幅が取れず、キッチンの位置を変えずに、少しでも開放的に
ならないか考えこちらをご提案しました。
 
壁を取って、その部分にカウンターを奥と、
視線を遮ることなく収納を確保できます。
 
このカウンター収納の裏は、ゴミ箱置き場となっているんですよ~
どうしても必要なゴミ箱。でもシステムキッチンだと、
収める場所を確保するのが難しいですよね。
 
H様は、このカウンターの裏にゴミ箱置き場を確保したので、
リビング側から見えずにすっきりしました。
 
そして、リビングの一部の壁をアクセントに!

729_r

↑↑↑天井の木は、もともとの素材を生かしました。
無垢材が張ってあったので、それは撤去せず、そのまま使わせて頂きました。
 
味わいのあるあめ色の木とブルーのアクセントクロス、
かっこいいですね!
 
お客様のインテリアのお好みや、大事にされていることが異なります。さらに
建物も一つとして同じ空間はないので、
その方に合わせたご提案ができればと思っています。
 
 
その他のスケルトンリフォームはこちらです。
↓↓↓

|

« オリジナルキッチンがある空間 | トップページ | 最近の手書きスケッチです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/72103521

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷区で戸建てのリフォームが進んでいます。:

« オリジナルキッチンがある空間 | トップページ | 最近の手書きスケッチです。 »