« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

完全オーダーのキッチンカウンターです!!

だいぶブログの更新が久しぶりになってしまいましたが、

その間に、収納や家具をご相談頂いていました、

足立区のS様邸の工事が完了致しました。

薬膳料理を作られるS様。
前回のブログをご覧頂ければ、ご提案内容が少しわかって頂けるかと
思いますが、もう一度ご説明します。
(前回のブログ→ 収納についてのご相談とご提案
 
S様のご要望は
・キッチン回りの細々した物の収納
・朝食をささっと食べられるスペースが欲しい
・薬膳料理を作るので、生薬の瓶などを置きたい
・ゴミ箱が隠せたら  ・・・などなど
 
でした。
 
そしてご提案させて頂いたキッチンカウンターの
イメージスケッチはこちらです。

Photo

このスケッチをご覧頂き、新たに、
雑誌やパンフレットなどを置ける棚があったらいいな~というご要望を頂きまして、
完成したのがこちらです。
 
国産の杉集成材でカウンターを作った完全オリジナルの
キッチンカウンターです!

P4280045

キッチン側からみた様子はこちらです↓
手前が引っ込んでいるのは、こちらで朝食を食べる為の、
ダイニングテーブルになる為、足が入る分引っ込めています。
 
奥は、ゴミ場を収納するスペースなので、
ある程度奥行きを確保しないといけません。

P4280043

そのゴミ箱スペースの上に少しできた隙間も有効活用!
引き出せて薄いものや細い物を仕舞って頂ける棚となります。

P4280046

逆側から見た様子です。

手前は生薬などの瓶を並べて置く棚、

奥はA4サイズのカタログや雑誌等を斜めにおけるブックシェルフです。

P4280053

斜めに置いた場合、雑誌などがするっと落ちてしまわないように、
杉集成材で引っかかりを作っています。
見えますでしょうか。

P4280051

そして、お揃いの材料で作らせて頂きました、
生け花を飾る花台は、使わない時は、このキッチンカウンターの横に置くと・・・。
 
↓花台

Kadai

幅120㎝のキッチンカウンターが、幅150㎝のキッチンカウンターに早変わり!

P4280043_2

これは、図面を書いている時に、
花台を少しだけ高くするとキッチンカウンターと同じ高さになる事に気づき、
すぐにS様にご提案したところ、とてもその案を気に入って下さり、
予定よりも5㎝だけ高くしましたが、
花台を使わない時はつなげられて便利!と喜んで下さいました!!
 
完成オリジナルのキッチンカウンターの完成です。
なかなか既製品では、ご要望をすべて満たす家具は見つかりません。
 
ご要望を伺いながら、お作りする造作家具ならではです。
 
S様にもとても喜んで頂けて、私たちも嬉しいです!
 
他にも家具や収納を作らせて頂いたので、
また後日ご紹介いたします。
 
他にも家具や収納を作らせて頂いた事例はこちらです。↓
 
 
 
 
 

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »