« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

今年も大変お世話になりました。

残すところ後2日となりました。

今年も沢山のお客様とご縁を頂きありがとうございました。
 
ご縁を頂いた方のリフォーム後の喜んで下さったお顔を思い出しながら、
年末が迎えられるのはとても幸せな事です。
 
地震が怖いと仰っていた方、
収納が使いにくくて片付かないとご相談頂いた方、
寒い暑いを何とかしたいと図面を持ってきてくださった方、
 
その方々が、思い切ってリフォームして良かったと、
工事後に仰ってくださった事が何よりのご褒美です。
 
以前にリフォームをさせて頂いた方へ、年末のご挨拶、
久しぶりに会えてよかったと仰ってくださったり、
快適にくらしているのよと教えて下さったり。
 
リフォーム後もご縁を頂いている事に感謝いたします。
 
そして、お客様に良いご提案ができても、
私たちは何もつくれません。
 
それを形にしてくれる職人さんたちにも心から感謝です。
私の『困った!!』を助けてくれてありがとうございます。
 
そして、いつも明るいエコリフォームのみんなと、
新しい年を迎えられる事に感謝して今年のブログを閉めたいと
思います。
 
新しい年が、皆さまにとってより良い年になりますことを
心からお祈り申し上げます。
 
そして、来年もエコリフォームをどうぞ宜しくお願い致します。

R0043438

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁1面だけ色をかえてアクセントに!デュブロン+ウラ

私がエコリフォームに入って1年目にリフォームをさせて頂きました、

港区のA様より、再度ご依頼を頂きました。

ご家族が増え、収納の増設やお子様のお部屋のリフォームのご相談を

頂きとても嬉しく思います。

リフォームして終わりではなく、こうして永くご縁を頂いている事に

感謝です!!A様ありがとうございます。

A様のリフォーム工事を少しだけご紹介したいと思います。

 
7年前の工事の際にも、壁の色を1面だけアクセントにされたのですが、
今回もお子様のお部屋の1面をアクセントにされるとのことで、
ご依頼を頂きました。
 
今回のアクセントのお色はグリーンです。
 
ドイツのリボス社のデュブロンという塗料に
天然鉱物のウラという顔料を混ぜていきます。
この顔料を、3%や5%、7%と混ぜる事により濃さを決定します。

Pb290005

鉱物によって比重が違うので、リッターではなくグラムで測って混ぜていきます。
Pb290007

その他は、真っ白な壁ですので、淡いグリーンがキレイです。

Pb290021

Pb290024

こんな感じに仕上がりました。

綺麗なグリーンですね。

Pb290042

塗っている動画を取りました。

デュブロンの顔料のウラは、天然鉱物なので、

体に負担がなく水性なので、ついたらすぐにお湯ですすげば取れる塗料です。

DIYでされる方も多いそうですよ!!

7年前のA様邸のリフォームの様子はこちらです。

自然素材でスタイリッシュ空間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »