« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

LIXIL(リクシル)さんの工場にお邪魔してきました。

先日リクシルさんの下妻工場に塩谷と共にお邪魔してきました。

 
リクシルさんが企画して下さって、
どのようにサッシ(窓)が出来上がっているか、
品質を保つ為にしている事などを、実際の工場内を見せて頂きながら
説明して下さる機会を頂きました!
 
門前仲町から茨城県にある下妻工場まで、電車とバスを乗り継いで、2時間!!
小旅行です!
 
品質管理や安全管理などのお話から、サッシの歴史や
製造工程など盛り沢山の内容で、普段見ることができない工場内も
興味津々で見学させていただきました。
 
出来る限り、機械化をはかり、品質のばらつきが出ないようにしている
とのことでしたが、それでも最終チェックは人の目と感覚と経験にゆだねられるそうです。
 
小さな部品を取り付けたり、最終チェックして梱包するところは、
全て女性で、チームを組んでお仕事をされていました。
 
残念ながら工場内の撮影は禁止なので、ここでのご紹介はできませんが、
1組の窓が完成するまで、実に沢山の人が関わって、私たちの現場に
運ばれてくるのだなと実感しました。
 
サッシの歴史も
アルミサッシとして発売した当時の商品から最新の窓まで見ることが出来る
資料室に案内して下いました。
50年前の初めて販売したサッシです!と見せて下さったのが、
エコリフォームの現場でよく見るサッシで、びっくり!
 
確かにそうですよね・・・。
築60年や50年のお家をリフォームさせて頂いているのですから。
 
そのお家の歴史を感じます。
 
発売から、少しずつ改善し、より良く改良されてきたサッシ。
今では高気密で夏の暑さや冬の寒さを軽減し、
防犯性や使い勝手も断然よくなりました。
 
毎年のように新しい商品が開発されて、どんどん変わっていきます。
 
その進化に置いていかれないように、
勉強し続けていかなければなりません。
 
いつもさらっと発注して、お願いした納品日にちゃんと届いている
サッシには、本当に沢山の人がかかわり、私たちの手元に届き、
そして、また沢山の人の手で建物に設置されて、
お客様にお渡しできるのですね。。。
関わってくださっている人に心から感謝したいと思います。
 
お仕事中に丁寧に説明して下さったリクシルの皆様、ありがとうございました。
お邪魔した記念に塩谷と工場の外で1枚!! 

P2040056

 
お天気のとっても良い日で、筑波さんがとっても綺麗に見えました!
 

P2040063

その後、筑波にあるレストラン
トラットリア エ ピッツェリア アミーチさんでお食事だったのですが、
このお話は、また次回させて頂こうと思います!!

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

続きを読む "LIXIL(リクシル)さんの工場にお邪魔してきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図面とスケッチ

今日は図面とスケッチのお話をさせて頂きます。
 
図面は、建物を立てる上ではなくてはならないもので、
私たちが平面図を見れば、大体の完成のイメージは出来ます。
 
空間のボリュームや、広がりなど。
平面でも、頭の中では立体に創造する事ができます。
 
私も始めはイメージできませんでしたが、何度も見ているうちに、
何度も平面図が立体になって実際に出来上がった空間を見ているうちに、
紙の平面図を見れば、完成のイメージが付くようになっていきました。
 
でも、お客様は平面図を見ても、その空間のイメージをして頂くのは
とっても難しいことです。
 
イメージが出来ないことに、契約をしていただいたり、
お金を御支払いいただかなければならないと、やっぱり不安ですよね。
 
なので、出来る限り立体としてイメージして頂けるように
スケッチを描いてお持ちする事があります。
 
お客様とのお打合せを重ねて、間取りがほぼ確定したら、
しっかりと色を付けて、ここに暮したとしたらどんな生活ができるかな~
と創造していただきやすいように、家具や小物も配置していきます。
 

P2050001

でも、まだプランし始めの段階では、
ラフスケッチを描いてご覧頂いています。
 
こんな感じです↓

P2050003

白黒でも平面図と比べれば、ずっとイメージしやすいようで、
こんな風になるんだ~とスケッチをお持ちして初めて空間の雰囲気をつかんで
頂く事も沢山あります。
 
それに、スケッチをみると、お客様もワクワクしてくださるようで、
お打合せ中にラフで書いたスケッチすら、
これ、持ってかえってもいいですか?と仰って下さった方もいらっしゃいました。
 
私のスケッチで、空間をイメージして頂けるのであれば、
喜んで頂けるのであれば、いくらでも描きますよ!! 
 
この1週間でも2件のお客様にスケッチでご提案です。
喜んで頂けてよかったです。
 

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »