« 清澄白河のブルーボトルのコーヒー | トップページ | 新宿のスケルトンリフォーム完成しました! »

リフォームのちょっとした工夫♪

あっという間に3月が終わって、もう直ぐゴールデンウィークです。

3月に着工した、木造スケルトンリフォームも、完成に近づいています。
 
その現場での塩谷のちょっとした工夫に感動したので、その事を書きたいと思います。
 
リフォームは、今のあるものを生かして工事する事が良くあります。
その際は、間取り等は今のご生活がより便利になるように、変えますので、
どうしても支障が出てくる箇所があります。
 
I様邸は、10年ほど前に、サッシ(窓)をリフォームされていたので、
今回、窓を交換するのはちょっともったいないので、
窓はそのままにして、耐震リフォームをさせて頂きました。
 
窓をそのままという事は、既存の間取りで使いやすいように窓が付いているので、
リフォームは窓の位置を考慮してプランしなければなりません。
 
でもどうしても、1箇所あけられなくなってしまう窓がありました。
 
階段を架け替えた事により、手が届かなくなってしまう窓が出来たのです。
 
でも、その窓をつぶしてしまうと明かりが入らなくなってしまうので、
そのまま残しました。
 
ところが、ある日2階のトイレに小さな小窓が付いているのです!!!
 
これ、何だろう。点検口?図面上にも、打ち合わせした時にもなかった小窓です。
 
塩谷に確認すると、窓を開ける為の小窓だよ!
そこから手を伸ばせば窓が開くから、
小窓にして扉をつけるんだ!
 
とのこと、
 
そこで、小窓から手を伸ばすと、確かに、窓が開きました!!
 
頻繁に開け閉めするのはちょっと大変ですが、夏の風が気持ちい時期なんかに
あければ、下から温かい空気が2階に上りその窓から抜けていくので、
とっても効果的な窓になります。
 
そして後日、小窓に扉がつき、なんとも可愛らしい雰囲気に!
 
↓こんな感じです♪

P4070048_2

奥に窓のクレセント(鍵)が見えますか?

ここから手を伸ばす事ができます。

P4070049

お客様も大喜びです。
塩谷のアイデア大成功!!
こちらのお家ももう少しで完成です。

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

|

« 清澄白河のブルーボトルのコーヒー | トップページ | 新宿のスケルトンリフォーム完成しました! »

木造戸建てスケルトンリフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/59676416

この記事へのトラックバック一覧です: リフォームのちょっとした工夫♪:

« 清澄白河のブルーボトルのコーヒー | トップページ | 新宿のスケルトンリフォーム完成しました! »