« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

マンションの収納のご相談

こんにちは、千葉です。

段々と寒くなってきましたね。

皆様風邪など引いていませんか。

 

数ヶ月前からご相談を頂いてた、N様邸の

マンションの収納リフォームが12月から始まります。

 

住まわれてから数年、

ウォークインクローゼットの使い勝手があまり良くなくて

悩んでいらっしゃったそうです。 

 

『家族で色々考えてきたけれど、よいプランが浮かばなくて・・・』

とお電話でお問い合わせを下さったN様。

図面を持って事務所にきて下さいました。

 

■ウォークインクローゼットはあるけれど、

お布団が仕舞えない。

■収納量が思った程ない

 

とお困りでした。

 

そしてプランをさせて頂いた時の、

スケッチを描いている様子はこちらです。

Dscf7967

 

ずっと悩んでいたけれど、相談してよかったです!

もっと早くに相談すれば良かった!!と仰って下さいました。

 

収納のしやすい、しにくいはちょっとした事なんです。

スペースが大きければ収納がしやすいわけではありません。

 

仕舞う物の、大きさに合わせた奥行きでないと

広くても大きくても使いにくい収納になってしまうのです。

 

 

もちろん、マンションの収納は、住まわれる方も、それぞれですので、

色々な物が入るような設計になっているので、それが悪いわけでは

ありません。

 

 

ただ、色々な物が入る大きさになっているので、

かえって使いにくいという事が出てきてしまうものです。

 

私たちにご相談いただく時には、

お客様は、もう既に、その中に何を仕舞われたいのか

明確に決めていらっしゃいます。

 

その仕舞う物のサイズ、頻度、重さ、形、

実際に使われる方の身長などを伺って、

出し入れしやすい収納を計画するのが私たちの役目です。

 

完全なオーダーメード収納リフォームです。

 

また、今回もう一部屋作りつけの本棚とデスクを作らせて頂きます。

今よりも、より快適に暮して頂ける様、

12月からの工事頑張ります。

N様、ご在宅でのリフォームでご不便をお掛けしますが、

宜しくお願いします。

   

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様の別荘にお邪魔してきました!

こんにちは、千葉です。

先日お客様と、お客様のお持ちの別荘に両塩谷とお邪魔してきました。

K様は、3年前にご自宅のリフォームをさせていただきまして、

それからご縁を頂いているお客様です。

 

昨年の春の気候の良い時にも一度お邪魔させて頂き、

それが楽しかったので、お言葉に甘えて

またK様に連れて行ってもらったのです。

 

Pb200126

K様、旅行前に事務所にいらして、

旅のしおりを持ってきて下さいました。

 

当日のスケジュールから、回る観光名所の歴史などの説明が

書かれた読み応えある旅のしおりです。

お手間かかったと思います。

 

昨年の春の時もそうでしたが、今回も

丁寧に資料を作ってくださり、私たちはついていくだけ、

というとてもありがたく楽しい旅行になりました。

 

K様のご友人のお宅に二件お邪魔させて頂き、

自然の中で、豊かに暮されている方の暮し方や貴重なお話を

聞く事ができて、心が洗われるようでした。

 

始めにお邪魔したI様は、東京の方です。

ミツバチを育てていらっしゃって、見せて頂きました。

ミツバチは普段は大人しく、人を襲う事はないそうです。

 

愛おしそうにハチの事を説明して下さるI様の話に聞き入ってしまいました↓

Pb200060

雲ひとつない快晴で、寒くもない最高のお天気に恵まれました。

この綺麗な青空!

普段都会の真ん中で仕事をしていると、

たまにこういうのもよいでしょ~!?

とK様。

 

私たちの為に、色々計画して下さって、

そのお気持ちが何より嬉しいです。

Pb200131_2

その後、火を囲んで日が暮れるのも忘れて話に夢中になりました。

Pb200167_2

炎って、なんだか心が和みますね。

日が暮れてすっかり冷えこんできていたのに、

火の近くはこんなにも温かいんですね。

 

また、奥様がご自宅からお汁粉をご用意下さって、

炭火で焼いたお餅を入れて戴きました。

体がじんわりと温まり、自然の中で頂くお汁粉は格別です。

 

朝、東京を早くに出発してきたので、

それまでにご用意下さったのですね。

 

↓この写真は炭火でお餅を焼いているところです。

炭火にパタパタと仰いで風を送っている様子です!

Pb200160
いつもエコリフォームの事を気にかけてくださっているK様。

リフォーム後もこうしてご縁を頂けている事に感謝です。

 

K様ご夫婦とお話すると元気になります。

今回の旅行もとっても楽しい時間でした。

K様ありがとうございます。

     

ランキングに参加しています。
 
いつも応援ありがとうございます。画像をポチッと押していただけると嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りの観葉植物・エアープランツ!

本日は、千葉が最近ちょっとオススメの観葉植物についてお話します。

先日お花屋さんに行ったら、珍しい植物を発見しました。こちら、「エアープランツ」です!

20131122_01_2
通常植物は土から栄養や水分をもらって生きているのですが、このエアープランツは空気中の水分や栄養を吸収して生きてるんです。そのため、土がいりません!

なのでカゴに入れたり、使わなくなったワイングラスに飾ったり、色々な楽しみ方ができるんですよ~

私は鳥かごを模したワイヤーのカゴに入れて吊るして飾っています。

20131122_02_2

このカゴ、ずっと観葉植物を飾りたかったのですが、水やりの度に下ろすのは大変だと思い、今までは何もしてませんでした。

でもこのエアープランツなら♪霧吹きでシュシュとお水をふりかけるだけなので簡単です。

そしてうちのエアープランツ、お花が咲いているんです!

20131122_03

少し前から、人気のあったエアープランツですが、お花が咲いているのを見たことがなかったので、今回育てる事に決めました。

エアープランツにも沢山の種類があって、このエアープランツはチランジアというそうです。

土がないのに、根がないのに、こんな可愛らしいピンクのお花が咲くなんて不思議ですよね。

陶器の器に飾ったり、流木に添えて見たり、ガラスに入れたりと、色んな飾り方を楽しめますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出の物を飾るスペース

こんにちは、千葉です。

 

先日、今年6月にマンションのリフォームをさせて頂いた、

墨田区のK様邸にお邪魔した時のエピソードです!

K様は3年前にタカラスタンダードさんからのご紹介で、

キッチンのリフォームをさせて頂いたお客様です。

その後、お声をかけていただき、今年6月にリビングを全面的に

替えるリフォーム工事をさせて頂きました。

リフォーム後のリビングです。

268

ちょうど私がお邪魔した時には、ご夫婦そろってベランダの花壇のお手入れ中で、

『お忙しいところすいません・・・。』

とお話したら、

『ちょうどお茶にしようか~って話していたところだから、お茶飲んでいって!!』

と仰って下さって、お言葉に甘えてお邪魔してきました!

 

今回リフォームで作らせて頂いた納戸がとっても使いやすくて

重宝しているとお話くださったり、

お友達に『素敵ね~』と褒めてもらったのよ~!と仰って下さって、

『あの時思い切ってリフォームして本当に良かったわ!』と何より嬉しい言葉を

頂きました。

 

 

この瞬間がお仕事をさせて頂いて、一番嬉しい瞬間です!

 

リフォームが完成した時が、100%ではなく、

暮されていくうちに、どんどん快適さを実感して頂ける空間が

良いと私たちは考えます。

 

なので、リフォームをさせて頂いて、1年後や5年後に

あの時リフォームしてよかったな~と思ってもらえたら、

何よりなのです!

いつもお邪魔するとお話が楽しくてついつい長居をしてしまうK様邸。

ご主人様が、

『リフォーム前は、奥の方に仕舞っていた私の思い出の物が

飾れなかったけれど、今飾っているんだ!』と見せて下ったのが、こちらです!!

 

Dscf7886

 

 

 

『輪かんじき』と呼ばれるもので、雪の上を埋らずに歩ける

道具だそうです。

K様は大学の時にワンダーフォーゲル部にいらして、

実際に使っていたそうです。

今はステンレス製のものが出ているそうですが、

こちらは木を曲げて作られています。

 

 

Dscf7887

 

何年前に使っていたのですかとお聞きしたら、

50年前くらいかな~と・・・。すごい!

他の山登りの道具は殆ど処分してしまったけれど、

輪かんじきと名前入りの鉈だけは思い出として残していて、

それが飾れてよかった!ととても嬉しそうに話て下さいました。

 

 

リフォームで、思い出の物を飾れるようになったと仰って下さったK様。

そういう思い出を話してくださる事もとても嬉しい瞬間です。 

お邪魔してお茶をご馳走になって、ご褒美の嬉い言葉を沢山頂いて、

幸せな時間でした。

K様ありがとうござます。

またお邪魔させて下さい!

★K様邸のリフォームは今月号のエココロ通信でご紹介しています。

こちらです↓

http://www.eco-inc.co.jp/usefulinfo/images/2013/11/jirei.pdf

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川区でスケルトンリフォーム完成しました。

こんにちは、千葉です。

先日無事にお引渡しをさせて頂きました、

荒川区のO様邸をちょこっとだけご紹介します。

 

7月末に工事を開始し、10月の3つの台風にも無事に耐えて

昨日お引渡しをさせて頂きました。

 

初めて伺ったのは、2月の寒い時期でしたが、

暑い夏を経て、半年以上のお付き合いをさせて頂いています。

 

一番初めのプレゼンテーションでご提出したスケッチがこちらです!

(リフォームは形のないものなので、少しでも完成の

イメージをしていただけるよう、工事の前にスケッチを書いて

ご説明しています。)

 

Photo

そして、先日完成したリビング空間がこちらです!!

R0036694

スケッチよりだいぶ素敵に完成しました!

階段下にはマッサージチェアーを置いて、

ご主人様のヒーリングスペースになるそうです。

 

 

お引渡しをさせて頂いた奥様にもとっても喜んで下さって、

その様子を見ているだけでとても幸せな気分になります。

 

でもちょっと完成してしまうと寂しいです。

毎週のようにお打合せでお会いしていたので、

それがなくなってしまうのは・・・。

 

またお邪魔させて下さい。

どのように暮されているのが、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宜しくお願いします。

こんにちは、エコリフォームのインテリアーコーディネーターの千葉です。

今まで、何度も登場してきましたが、この度こちらのブログを千葉専用ブログに

リニューアル致しました。

リフォームする事で、安心で安全、そして快適でその方らしい空間を

手に入れて頂ける様、お手伝いをさせて頂くことが、私たちの役目です。

その中での出来事や、大切な『住い』という空間をお預かりする上で感じた事、

どういった思いで、住いづくりに関わらせて頂いているかなど、こちらのブログで

少しでもお伝えできたらと思います。

また、インテリアを選ぶときの豆知識や、

現場での出来事などもお伝えして行きたいとおもいます!

宜しくお願いします!

インテリアコーディネーターというと、

デザイン性の高い綺麗で素敵なインテリアを提案し、

ジャケットを羽織ってプレゼンテーションというデザイナーのようなイメージが強いと

思いますが、エコリフォームのコーディネーターはちょっとだけ毛色が違います・・・。

お客様の住いに関する思いや考え(ソフトな部分)と

実際に作り上げていく現場(ハードな部分)

をつなぐ役割が私たちコーディネーターの一番重要な役割だと考えています。

その為、現場にも出る事が多いですし、

お客様のご要望を実際に作ってくれる職人さんたちに伝える打合せも大切です。

なので、完成した綺麗な写真ばかりではありませんが、

それを経て最後の完成につながるという部分もご紹介できたらと思います。

インテリアには、正解がありません。

その方らしい、快適で心地よいと思える空間は1つとして同じものがありません。

暮してみて、なんだか心地よい、なんだか快適、

というのが住いにとって重要だと私たちは考えます。

リフォームして、数年後にお邪魔して、

『あなたが提案してくれたここ、とっても使いやすいのよ~』

『住んでから1年経ったけど、あの時思い切ってリフォームして良かったわ!』

とうお声を頂いたときが一番嬉しい瞬間です!!

快適で心地よい空間を手に入れていただける為、

サポートさせて頂けるよう、精一杯させていただきますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »