« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

墨田区のマンションリフォーム完成

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

先月からずっとご紹介していました、
墨田区のマンションリフォームですが、今回は完成の様子をお伝えします。
まずは、お玄関からです。

リフォーム前

R0034575

リフォーム後

_264

フローリングと玄関タイルの素材を変えたことで、
雰囲気がガラリと変わりました。

大理石の黒と、ブラックチェリーのフローリングの赤茶の対比が
上品な感じに仕上がりました。

カウンターを埋め込んで、ここにはお花を飾って頂けます。

 

 

 

こちらは納戸の写真です。
以前は奥行きの深い押入れでした。

リフォーム前

R0034609

この押入れを解体して、広いウォークインの収納にしました。
使いにくかった奥の窪みには、可動棚にして、
踏み込んで物を出したり入れたりが可能なように計画しました。

■リフォーム後

_266

 

 

 

 

そしてリビングです。

■リフォーム前

R0034560

R0034559

■リフォーム後

_268

_271

壁を1m50cm程度移動しただけで、この開放感です。
広いリビングダイニングに生まれ変わりました。

マンションのリフォームも間取り変更をちょっとすると
こんなにも変わります。
(前回のブログで壁移設の工事の様子を
ご紹介しましたが、工事は大規模になりますので、
専門家にご相談下さい。) 

 

濃い色のフローリングから、クラックチェリーの
フローリングに変更したことで、
明るくなり、照明もお客様のお好みに合わせた器具を
ご提案し、採用頂きました。

お部屋に入ったK様。
『すごい変わったわ~なんだか我が家じゃないみたい。
ソファーも合わせて買わないと!』
ととっても喜んで下さったご様子で、私達も嬉しいです!!

3年前のキッチン工事と、今回のリビングの内装工事、
2回に渡りご依頼いただきありがとうございました。

毎回のお打合せが楽しかったです♪

いつも美味しいお菓子ご馳走様でした。

いつも思う事ですが、毎週のお打合せがなくなってしまうのは、
寂しいです・・・。

またお邪魔させて下さい。

K様ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

墨田区のマンションリフォームの内装工事

こんにちは、コーディネーターの千葉です。
前回からご紹介していました、墨田区のマンションリフォームの
続きです。

エコリフォームでは、リフォーム工事が始まりますと、
1週間に1回もしくは、2週間に1回は現地でのお打合せを
させて頂いております。

こちらのお客様も現地にてお打合せです。

P5190400

実際にウォークインクローゼットになる部分の
広さを確認頂いたり、
収納のお打合せなどを致しました。

図面上のお打合せですとどうしても
空間をイメージして頂きにくいですので、
現地で、実際にスケールを当てて寸法等を決めていきます。

その現地打合せで、新たに決定したのが、
この玄関のカウンターです。

Cimg0330

集成材といって、無垢材を何本か束ねて出来た材を
使ってカウンターを作成致しました。

自然の木ですので、使っているうちに味わいが増します。

木のよさが生かせるように、イケダコーポレーションさんの自然のオイル塗装

デュブノとアルドボスで仕上げました。

オイルを塗ることで、しっとりとした木の質感になります。

そして、リフォーム途中でしたので、
カウンターを壁に埋め込んで、
金物を使用しないで固定できました。

そうすることで、よりすっきりとした仕上がりです。

そしてこちらの写真は
リビングから見た写真です。

Cimg0328

真ん中の窪みには、棚が設置される予定で、
下には扉がついています。
これは実は電話台なのです。

これでクロスを張って完成です。

次回また完成の様子をお伝えします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »