« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

墨田区でマンションのリフォームが始まります。

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

5月よりマンションのリフォームが始まります。

 

実はこちらのお客様、数年前にタカラスタンダードさんのご紹介で

キッチンのリフォームをさせて頂いたお客様なんです。

 

リフォームをするならエコリフォームさんに!!

と仰って下さり、2回目のリフォームを5月からさせて頂く事になりました。

 

2度もご縁を頂けるということは本当にありがたい事です。

ありがとうございます。

 

お打合せもとっても楽しく、リフォーム以外の事、

ベランダのお花の事や、お客様がされているクロスワードパズルの

事、お祭りの事など、ついつい1時間のお打合せのはずが

長いしてしまうこともしばしば。

 

今回内装のリフォームをさせて頂く事になり、

完成予想図はこんな感じになります。

 

20130223182713832_0001

大切に使ってらしたので、床もぴかぴかでもったいないようですが、

今回、床・壁天井を新しくし、ウォークイン収納をお造りします。

マンションなので防音規定LL-45をクリアする

こちらの床材を貼る予定です。

シートではなく、ブラックチェリーの突き板です。

Dsc00770

 

この2枚どちらとも同じ床材なんですよ。

 

表面が本物の木(印刷ではないので)

ブラックチェリーでも木によって多少色が異なります。

これが自然の良さですね。

幅広なので、高級感がありますので、貼り上がりがとっても楽しみです。

 

収納は、お客様のお持ち物に合わせてフルオーダー!

照明もお部屋の雰囲気に合ったものに変更です。

 

 

お気に入りのキッチンはそのままにし、

リビングダイニングと寝室をリフォームいたします。

雰囲気がガラッとかわると思います。

またご報告しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江東区でマンションリフォームをさせて頂きました!その2

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

先日ご紹介した、江東区のマンションリフォーム

工事で家具を作らせて頂いたので、ご報告します。

 

既存の家具が、扉がついていて使い勝手がよくないということで

ご相談を頂いていました。

既存の家具↓

Dscf1748

小さなお子様が自由に絵本を出し入れできるようにしたい

とのことでしたので、オープンな棚をご提案。

 

当初はパインの集成材をご提案していましたが、

ダイニングテーブルや、収納棚を、桜でそろえていらっしゃったので、

急遽樺サクラの集成材に変更しました。

 

まずは既存の家具を解体します。

今回はクロスはそのままで、家具だけ新しくするので、

クロスが傷つかないように、そ~っと解体します!

 

Dsc00319

そしてぴったりに造ってきた家具を、

その部分に取り付けました。

オイル塗りたての家具です。↓

 

Dsc00329

樺サクラの集成材をつかって、自然のオイルで仕上げました。

いつも使っているイケダコーポレーションのオイルです。

磨けば磨くほど天板はツヤツヤします!

Dsc00335_2

棚は、絵本の高さが様々なので、その時々で調整できるように

可動棚にしました。

 

そして先日お邪魔しましたら、

絵本が綺麗に並んでいました☆

こんな感じです♪

Dsc00468_3

 

8ヶ月になるお嬢様の為の絵本コーナーですが、

お兄ちゃんが、それを懐かしそうに絵本を広げてみている様子を

K様がご覧になって、とっても嬉しかったと

話して下さいました!!

 

喜んで下さることが何よりです!!

お邪魔した時に、そんなお話が聞けることが何より嬉しいです☆

K様いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »