« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

LEDダウンライトに交換して省エネ!!

こんにちは、江島です。


電気料金の値上げのニュースを見ると
どこかで省エネができないものかと
考えてしまいますね。

自分の家の値上げの率はどれくらいなのだろうと
東京電力のホームページで電気料金シュミレーションを
された方もいらっしゃるのではないでしょうか?


今回はLED電球を使用したダウンライトの
交換についてのご紹介です。


今度、工事をさせていただくお客様用の照明器具が
納品されてきました。


コーディネーターの千葉が検品をするために、
商品を手に取っていましたので、写真を撮らせてもらいました。

P5190013

写真は、ダウンライト本体とアジャスターです。

アジャスターとは、古いダウンライト用に空いた
天井の穴が大きい場合に、その穴と照明器具の
大きさを調節する部品のことです。

P5190008




白熱灯や蛍光灯のダウンライトは電球自体のサイズが
大きいため、器具も大きくなります。

LED電球の場合はというと、電球自体のサイズが
小さくなっているので、器具も小さくなっているようです。

P5190012





ご自宅のダウンライトの器具の直径が約15cmで、
LEDダウンライトへの変更を、あきらめていた方が
いらっしゃいましたら、上の写真のような、アジャスターを使用して、
交換ができる場合もございますので、ぜひご相談くださいね。



この夏の省エネ対策に限らず、エコリフォームの
ホームページでは、ほかにもたくさんの省エネリフォーム
事例もありますので、ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンションのシックハウス対策

こんにちは、江島です。

最近は当たり前となってきている、シックハウス対策でも

症状を訴えるお客様より、お問い合わせをいただくことがあります。

中古マンションをリフォームされた後の物件を購入された方から

「引越しをしたところ、頭が痛い・目がチカチカするなどの症状が

出てしまった。」というご相談です。

環境測定をしてみて、シックハウスかな?と推測しても、

これと言った原因を突き止めることは難しいことのようです。



原因となっているであろう床や壁のカ所を、一つずつ対策をして、

解消されているかを確認していくしかありません。



私たちエコリフォームで以前に工事をさせていただいたお客様も

築2年のマンションですが、少し喘息気味の2才のお嬢様が、

和室でお昼寝をすると咳がひどくなる、というご相談でした。

R0011936



床を畳から無垢のパイン材のフローリングに、

壁を1面エコカラットに、しました。


010


工事を終了して、1ヵ月後に、これまでアレルギーで体調を

崩されていましたが、アレルギーが治まったとのうれしいお知らせを

頂戴しました!!

シックハウスの原因物質の中での暮らしは、安心安全な暮らしとは

遠いものとなってしまいます。

必ず、対策をさせていただきます、とは言えないところが

心苦しいのですが、私たちはいつもお客様のお住まいが改善されるよう

ご協力させていただきます。

ほかにも、シックハウス対策をしている事例もありますので、

ぜひ、東京マンションリフォームセンターのホームページも

ご覧になってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遮熱ブラインドで快適に節電!!

こんにちは、江島です。
今日は、晴れていいお天気でしたね。

紫外線対策で、日傘や帽子、サングラスなどを
着けていらっしゃる方見かけました。


冬は暖かな日差しを運んできてくれる窓も、
夏場は少々暑いと感じることってないですか?

昨年は「緑のカーテン」で、涼を呼び込もうと
話題となっていましたね。

昨年は、植える季節に乗り遅れてしまったので
今年こそは我が家にも緑のカーテンを実践してみようと思います!


「でも、植物は水やりや管理が難しい、虫が苦手、、」という方に
お勧めなのが、室内が太陽の熱で暑くなるのを軽減して
くれるブラインドです。


太陽光が、ガラスやブラインドを通して室内に入り込む温度を抑えて
室内を涼しく快適にすして、冷房の負荷を軽減してくれます。

節電対策にもなりますね。


普通のブラインドでも、色の濃いものより、白色に近い方が
太陽の光を通さないので、お部屋の中の温度が上がらず、
より快適に過ごせるようですが、このブラインドは特殊な
塗料を塗って、熱を通しにくくしているそうです。


電気代も気になる季節となりそうですので、エコ商品で
今年の夏の暑さも乗り切りたいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

見た目すっきりの玄関収納

こんにちは、江島です。

今回も、先日書かせていただいたワンルームマンションを
引き続き、ご紹介したいと思います。



P4120043_2

この写真は玄関収納です。

すっきりと仕上がっていると思いませんか?

メラミン化粧版という、材料を使っています。


こちらのお部屋は当初は既存の扉を利用して、
塗装やシート貼りにて仕上げてみては?との案も
ありましたが、メラミン化粧版にて作らせて頂きました。

メラミン化粧版は、よくキッチンの扉やカウンターに使用する
とても強い材料です。


扉は建具職人が新しく作らせていただきました。

天板と靴などを収納する箱の部分は、大工が既存のものに
上からメラミン化粧版を貼って、仕上げさせていただきました。



そのまま、写真の右下の玄関框も見ていただきたいのですが、
無垢の自然オイル仕上げです。

これからの夏場に素足で踏む、無垢の木の脚ざわりは
かなり癒されますよ。


無垢のフローリングなどにご興味のある方は、以前に
書かせて頂きましたので、そちらもぜひご覧下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1Kのお部屋にアクセントクロス

こんにちは、江島です。


今日は、アクセントクロスを施工させていただいた
ワンルームマンションのご紹介をしてみようと思います。


このお部屋は、以前にご自宅を私たちエコリフォームに
ご依頼をしてくださった、OB様がお持ちの間取り1Kの
マンションです。


今まで借りていらっしゃった方が、退室されるタイミングで
リフォームのご依頼をいただきました。


OB様に再度、リフォームのご依頼をいただけることほど
嬉しいことはないですね!!




当初のご依頼内容は、ワンパターンになりがちな、
ワンルームや1Kのマンションを付加価値のある様子に
してほしいとのことでした。



アクセントクロスの色は、グリーンやピンクなどさまざまな色で
迷いましたが、こちらのブルーに落ち着きました。

P4120056

ベビーブルーのようで、でも爽やかなイメージの壁となりました。
ナチュラル色のフローリングと良くあっていると思いませんか♪


リフォームの間にも、内覧に来られていましたが、お引渡し後
すぐに次の入居者の方が決まって、新しい暮らしをスタートされたそうです。



そして、リフォームさせて頂く範囲が、一般のご家庭よりも
小さかったことから、工期も通常よりもちろん短くて

OB様より、
「今のところ、住居も、マンションも、素敵になりすぎて、
 お願いする余地が無いのが、何だか寂しいです...」

という最高のお言葉もいただきました。



この言葉でいつも元気をいただいています。
改めて、ありがたいお仕事をさせて頂いていることを
実感しました。

ありがとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »