« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

マンションに洗濯機置場を作る工事

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

今、私達の事務所の入っているビルの大家さんからの

ご紹介のお客様のお宅の工事をさせて頂いています。

  

 

築30年以上経ったビルの、内装と水周りのリフォームで、

室内に洗濯機置場がなかったので、そちらも、作らせて頂いております。

 

洗濯機置場を作るには、給水と排水を用意しなければなりません。

Dsc00035

写真は、工事途中なので少し分かり難いですが、

洗濯機置き場が完成し、上に洗濯機ものせてある様子です。

 

下の方、近寄ってみますと、

Photo

木の台のような部分があり、そのうえに白い防水パンが

のっているのが見えますでしょうか。

 

こちらの木の部分に、排水が作ってあって、奥にある洗面台の

排水につないであります。

 

排水は、勾配をとらないと、水がうまく流れませんので、

その分も含め、15cmほど、高さを上げてあります。

 

このように、ビルやマンションのリフォームでは、

排水や給水などを確保するため、床の高さを上げたり、

壁を厚くしたり、色々な工夫をして、設備を整えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

住まわれる方のカラー

Dsc02993 Dsc02992 Dsc02989

昨年の8月にマンションのスケルトンリフォームをさせていただいた

お客様の所へ伺ってまいりました。

既存の間仕切りをなくし大空間をご希望でした。

その大きな空間をゆるくソーンで分けてお暮らしです。

本当に素敵にご自分らしくお住まいで羨ましくなっちゃいました。

物凄くスタイリッシュなインテリアになさっているということではなく

お客様のあったかなお人柄を感じるその方らしいインテリアです。

それぞれの小物にも拘りを持たれていて、暮らしを楽しんで

いらっしゃるなあと感じました。

私たちは、住空間を造らせてはいただきますが、その後にお施主様が

お住まいになって、初めて暮らしの空間が出来上がります。

こうして、リフォームの工事が終わってから豊に暮らされている

ご様子を拝見できることは、私たちにとっては最高の喜びです。

お茶までいただいて本当に幸せな楽しいひと時でした。

ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »