« マンションの防音工事にセルローズファイバー | トップページ | クリナップのキッチン クリンレディ »

天然素材の調湿建材『バウビオ』で結露対策!快適なマンションに

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

まだまだ暑いので、冬のことはすっかり忘れてしまっていますが!!

冬がやってくると、マンションにお住まいの方を悩ませるのが『結露』です。

 

今、マンションのスケルトンリフォームをさせて頂いているお客様も、

ご家族の健康のために、結露が原因で壁にカビが生えるというようなことは、

嫌なので、今回の大掛かりなマンションリフォームを機に、結露対策

したいとお考えでした。

 

そこで、とらせて頂いた対策が、こちらです。

Dsc08353  

結露の起こりやすい、外壁(躯体)に接する壁に、『バウビオ』という

素材を張らせて頂きました。

Dsc08352

こちらは、けい酸カルシウムボードの一種で、

熱を伝え難くする性質や、湿度を調整してくれる性質をもった、

ゾノトライトという成分が、主になっています。

 

耐火性なども、大変高い製品ですが、

今回主に期待したのは、『調湿する内装材』としての性質です。

 

結露の対策としては、湿気のコントロールも、重要なポイントです。

 

バウビオは、室内の空気がジメジメしているときには、湿気を吸い込み、

カラカラのときには、ためておいた湿気を吐き出すという働きをします。 

 

 

また、今回使わせて頂いたバウビオ-Tシリーズは、

室内の湿度を、60%前後に保とうとする性質を持っているそうです。

 

湿度は、50%以下になると(乾燥していると)、ウィルスが繁殖しやすくなり、

では、高くすればいいのかというとそうでもなくて、65%以上になると

今度は、カビが発生しやすくなってしまいます。

 

60%の湿度というのは、健康にもとても良い湿度です。

 

今回は、元々の窓サッシの室内側に、もうひとつ窓を付ける、

インナーサッシの工事もさせて頂きますので、そちらと共に、

結露防止に役立つこととなりますし、更に、湿度の調整によって

住み心地の良さにも、大いに貢献してくれることと思います♪

|

« マンションの防音工事にセルローズファイバー | トップページ | クリナップのキッチン クリンレディ »

オススメのもの」カテゴリの記事

トラブル対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/41520802

この記事へのトラックバック一覧です: 天然素材の調湿建材『バウビオ』で結露対策!快適なマンションに:

« マンションの防音工事にセルローズファイバー | トップページ | クリナップのキッチン クリンレディ »