« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

両国のマンションリフォーム

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

今日は、寒いですね~

15時頃、江東区でも雪がチラついていました!珍しい!!

 

さて、今日の午前中は、両国でマンションリフォーム中の

お客様K様との、現場打ち合わせに伺ってきました。

工事開始から、今日でちょうど2週間です。

P1300044

ドアは引戸類は、オーダーでお作りするので、

デザインや、引き手、取っ手の形を決めているところです。

 

P1300041

Dsc06276

こちらは、玄関のタイルの色きめ中です。

サンワカンパニーにご夫婦で行かれて、

お好みのタイルをいくつか選んできて下さいました。

 

「どれが良いかな~」とご夫婦で悩みながら、

決めてくださいました♪

 

色を決めたりするのは、リフォームの中でも、

最も楽しいことのひとつですね♪

 

床は、「杉」のフローリングです。(張り途中ですが・・・)

P1300008

無垢のフローリングも、色んな種類がありますが、

お客様は、あったかいものが良いこと、それから、奥様が

「八溝杉」を、テレビでご覧になって、気に入られ、

八溝杉のリクエストを頂きまして、使わせて頂くことになりました。

 

八溝杉は、栃木・福島・茨城県の県境に連なる八溝山系で伐採された

杉のことです。

●狂いにくい

●木目がきれい

●杉の特長での赤身の色が美しい、といった良いところがあります。

 

今回、材料をひかせて頂いた、那須町の益子林業さんでは、

材木の含水率を8%以下までいったん落としてから製材をするそうで、

安定した品質の材を、提供されていらっしゃいます。  

Dsc06264

(まったくもって個人的な話ですが、私は栃木県の那須の出身なので、

自分の地元の材料を、お客様が希望されるというのは、嬉しく思いました。)

 

完成が、楽しみですね~♪

 

毎週末、お願いして、2時間くらい、現場で打ち合わせを

させていただいています。

お忙しい中、快くお越しいただける事、本当にありがたいです。

 

とっても良い空間に、なることと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

築40年のリフォーム(マンション)

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

 

今日は、築年数の経ったマンションのリフォームのご紹介です。

 

私たちの会社のある江東区にも、マンションが多くありますが、

マンションは東京オリンピックのあった1964年から、多く建てられ始めました。

 

ですので、私たちのお受けするマンションリフォームでは、

築40年くらいのところのリフォームが、割と経年した方にあたります。

 

例えば、こちらのお客様H様や

●「スケルトンリフォーム デザインにこだわったエコ素材リフォーム」

http://www.eco-mansion.jp/example/200603.html

 _537_2

こちらのお客様K様などが

●「内装と防音のリフォーム 『本物』だけに囲まれる空間へ」

http://www.eco-mansion.jp/example/201009.html

_710_2

 

築40年のマンションをリフォームさせていただいた事例です。

 

どちらのお客様も、とてもご自分たちらしい空間を

手に入れられました。 

 

K様も仰っていましたが、マンション自体は経年していますので、

将来的に建て替えの計画なども、理事会で持ち上がって

いるんだそうです。

 

ただ、どちらのマンションにも共通しているのが、 

ゆったりした敷地に、お庭もあってマンションが建っており、

立地も良く、建て替えの際にも戸数を増やすことが充分

可能な、ゆとりのあるマンションだということです。 

 

もし、建て替えの時がやってきても、それぞれの世帯の

負担が、現実的な金額で済むことでしょう。

 

いくら安いからといって、経年していて、管理が行き届いていなく、

ちょっと駅から遠くって、敷地ぎりぎり、いっぱいの高さで建てられていて、

世帯数の少ないマンションなどは、要注意のようです、

お気をつけ下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両国でマンションリフォームが始まります。

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

今日も寒いですね~。

私たちエコリフォームの事務所は、湿度を上げるために、

濡らしたタオルを掛けたり、器に(バケツですけど・・・)水を張ったり、

必死(笑)の加湿対策がとられています。

 

同じ温度でも、湿度が35%くらいだと寒く感じても、

50%くらいになると温かく感じたりします、

みんなで湿度計を見ては、上がった!上がった!と喜び合っています。

 

さて、いよいよ、17日から、両国でマンションの全面リフォームが始まります。 

ご夫婦と中学生のお嬢様の、3人ご家族K様邸のリフォームです。

 

Photo

 

昨日は、今年初めてのお打合せで、

タカラスタンダードのショールームに、ご一緒してきました。

 

Dsc06042

 

Dsc06036

 

K様邸のお風呂の浴槽は、なんと素晴らしきホーロー浴槽です。

 

ホーローは、鉄にガラスをコーティングした素材のため、

鉄のお陰で熱伝導が良く、お湯を貯めれば浴槽のフチまで温か♪ 

表面は、ぽってりしたガラスのようで、肌触り滑らかです。

 

K様ご家族は、はじめは、お風呂はごく一般的なものでよいと

お考えでしたが、タカラさんのショールームへ足を運ばれて、

「是非うちにもホーローのお風呂を!」と、ご家族の意見も

一致したそうです。 

 

ご覧下さい!この浴槽の厚みを♪

Dsc06037_3

まるで、ルクルーゼのお鍋のよう。

そして、周りは断熱材でしっかり覆われています。

これなら、お湯も冷めないですね~。

 

 

K様邸のリフォームは、他にもお伝えしたいところが沢山。

また、こちらのブログでご紹介させて頂きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。エコリフォーム一同

あけましておめでとうございます。

2011年も、皆様にとって充実した幸せな年になりますように、

心よりお祈り申し上げます。 

 

本年も、私たちエコリフォーム、そして東京マンションリフォームセンターを、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

私たちは昨日までお休みを頂き、本日、仕事始めです。

早速、お隣の富岡八幡宮にお参りに行ってきました。

はとバスツアーで初詣にいらした方や、ご祈祷を待つ方、

屋台も立ち並び、八幡様は、とても賑わっています。

 

 

みんな、それぞれの年末年始を過ごし、気持ち新たに、

元気で顔を合わせることができ、嬉しく思います。

 

 

今年は、年明け早々の1月中旬に両国で、

2月には、月島でマンションリフォームが始まりますので、

楽しみです。

 

 

今年も、ご依頼を下さったお客様のためだけのマンションリフォームを、

スタッフ一同、精一杯、ご提供させて頂きたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

20110105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »