« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

エコカラットを使った中央区のマンションリフォーム

中央区のマンションリフォームが完成しました。
同じマンションの違う階のお部屋を購入され、そのお部屋のリフォームをさせて頂きました。

リビングの1面にはエコカラット貼りです。

エコカラットは今までのお住まいでもリビングでお使いでしたので、エコカラットの調湿効果や風合いがお好きという事でしたので、引越しされる新しいお部屋にもエコカラットを貼らせて頂きました。

エコカラットはサンプルを取り寄せ、お選び頂きました。

Tairu

タイルだけでなく全ての事に言えますが、カタログで見た色と実物はだいぶ異なる場合が多いです。
特にクロスやタイルの場合は想像している色味と全く違うという事が良くありますので、出来る限りサンプルをご覧頂いてお決め頂きます。

何種類かサンプルをお持ちして実際に壁に当てながらご覧頂きました。
クロスも沢山ある中から選んで頂くのでサンプル帳を見ては皆様『こんなにあるなかから選ぶの~!?』とびっくりされます。

でもお部屋をどういうテイストにされたいのか、今おもちの家具はどんなお色味か、照明は白熱灯か蛍光灯かなどをお聞きしていくうちにだんだんと絞られていき、最終的には本当にお好みのクロスというのは数種類に絞られます!
ここまでは比較的サクサクと決まっていきますが、数種類に絞られた中から1点を選び出すというのが悩まれるところです!
こちらのS様も最終決定には悩まれていらっしゃいました。

最終的に決定したクロスは細かい網目模様のシンプルで可愛らしいクロスです。
真っ白ではなく少し柔らかいお色の白をお選びになりました。
この決めて頂く作業は、大変でもありますが、一番楽しい作業でもあるので楽しんで選んで頂きたいと思っております。

完成した空間はこちらです。

Kannsi
エコカラットの柔らかい雰囲気がクロスにもあって素敵な空間ですね。
S様にはお仕事が終わった後にお打合せをさせて頂くなど、ご協力頂きましてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江東区のマンションリフォーム完成!お客様もDIYでご参加♪

こんにちは、コーディネーターの千葉です。
江東区の中古マンションリフォームが完成いたしました。
完成したのは3月下旬でしたが、こちらのブログでのご紹介が遅くなりましてすいません・・・。

実はI様、無垢フローリングの塗装と、トイレと洗面所のクロスをセルフビルドされたいとご要望を頂き、
お引渡し前にセルフビルドして頂きました。
そのときの様子です↓

Serufubirudo3_2

パインの床はお客様がセルフビルドで仕上げの塗装をなさいました。
ご家族総出で、今年小学生になるお嬢様もお手伝い!
お嬢様も『楽しい~』といって塗ってくれました。

Serufubirudo_2
自然素材なのでお子様にも安心してお手伝い頂けます。

こちらは洗面所とトイレのクロスをセルフビルド!

まずは皆でクロスをはがします。
いつもは出来ないことなのでお嬢様達も真剣にクロスをぺりぺり!!

Photo_6
奥様のお兄様も手伝いに来てくださり、ご主人様と2人で真剣にクロスの寸法をとっているところです。

Serufubirudo2_3   

ご家族総出で楽しそうに作業をされていてなんだかとても暖かい気持ちになりました。
こうやってご自分達で住まいに手を入れていくことで住まいに対して愛着が湧いてきますよね~。

それでもお休み返上で作業をされていたので大変だった事と思います。
ありがとうございました。

そして完成!!

リフォーム前のリフォーム後の違いはこちらです。
同じ広さなのに、全然広く感じますね~!!
お客様も『こんなに変わるとは』とびっくりされていました。

間取りを少し変更するだけで空間の広がり感が違います。

リフォーム前↓

 Photo_3

リフォーム後↓

 

Photo_4

奥様より、『ここに立つと(キッチンのカウンター前)全部が見渡せるんです。子供達が隠れる場所がないんですよ(笑)』
ととても喜んでくださいました。

そして洗面室、たっぷり収納できる大容量の造りつけ棚です。オーダーですので梁にもぴったり。可愛い籠などを使って肌着をしまったり、洗剤のストックを収納したりと大活躍してくれる事と思います。

Photo_5

お嬢様の入学式までに間に合って本当に良かったです。

リフォーム前からI様には本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

こちらの事例はまたホームページでご紹介をさせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コルクタイルのキズ落とし

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

この時期は、どの町へ伺っても、桜がきれいで心和みますね。

そんな中、先週の土曜日に、2月にお引渡しをさせて頂いたお客様のマンションへお邪魔してきました。

リフォームで採用させて頂いたコルクタイルの床に付いてしまったキズを、落としに伺いました。

コルクに付いたキズを落としながら、「ブログネタ1個できましたね」と、ご主人様にも仰って頂きましたので(笑)、こちらがその様子です。

落とす前です

Dsc04197

落とした後です

Dsc04198

だいぶ目立たなくなり、お客様も喜んで下さいました。

使わせていただいたコルクタイルは、ロビンソン社のものです。

コルクタイルは、お引渡しの前にワックスを掛けています。

写真のようなキズは、コルクタイルの上に塗ってあるワックスの表面に付いたキズの場合が多いです。

専用のクリーナーがありますので、そちらでワックスを落としてから、もう一度ワックスを塗ると、キズはだいぶ目立たなくなりますよ!

リフォームが終わって、お家に戻っていらっしゃってから、約2ヶ月。

コルクタイルもあたたかくって、本当に快適と仰ってくださいました。

こんな風に、リフォームが終わってからも、たまにお邪魔させて頂いて、住み心地をお聞きできたり、メンテナンスをさせて頂いたり、その他の色んなお話をさせて頂けることは、とても幸せなことです♪

ご主人様は建築関係の会社にお勤めでいらっしゃって、お聞かせ下さるお話も、私にとってはとても参考になるものばかりで、ありがたいんです。

ネコちゃんのそまりちゃんも、私のこと覚えていてくれたのかな?嬉しいですね~。

すりすり近くに来てくれて、大歓迎してくれました、こんな可愛いらしい表情も見せてくれて、癒されました!

ほんとに、美人さんですね♪

Dsc04200

また何か気になる事がありましたら、いつだってお気軽にメールを頂ければと思います。

(K様、ブログネタ、ありがとうございました!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »