« 江東区の中古マンションリフォーム~工事中~ | トップページ | コルクタイルのキズ落とし »

「空気が違う!」 塗り壁の話

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

今年の初めにさせて頂いておりましたマンションリフォームK様邸では、室内の壁や天井の仕上げに塗り壁の仕上げをお望みでした。

広いリビング、そして和室を塗り壁にされました。

塗り壁では、珪藻土や漆喰などが広く知られていますが、ご夫婦がお選びになったのは、火山灰からできたシラス壁です。

_693

割とざっくりした仕上がりで、塗り壁の素材感が、より良く表現される材料だと思います。

_709

2万5千年も前に、九州の鹿児島県周辺で起こった大噴火の時の火山灰でできています。高千穂ライフニックス様から出ている「ビオセラ」というシリーズです。

出来上がった空間にお暮らしになって少し経った頃、ご主人様と奥様が口を揃えて仰っていたのが、「部屋の空気が全然違う!!」ということです。

外から帰ってきたとき、これまでは窓をとりあえず開けて、空気の入れ替えをしたくなりましたが、それが全然無いです。空気が違います。台所から出てきただけでも、空気の違いを感じるときがあります。(台所はリフォームをしていません)それと、ホコリが舞わないですね~」(ご主人様)

_728_2 

塗り壁の中でも、シラス壁の一番の特長は、消臭機能です。

その上、室内の湿度を調整してくれる機能もありますし、なんとマイナスイオンが出ていたりもするので、それらの効果で、「空気が違う!!」と、お客様が実感されたのでしょう。

そんな空間で、毎日を過ごす事ができるお客様が、羨ましい限りです・・・。

|

« 江東区の中古マンションリフォーム~工事中~ | トップページ | コルクタイルのキズ落とし »

自然素材の仕上げ(床・壁・天井など)」カテゴリの記事

コメント

こんにちはkainohiです。
興味深い紹介記事を有難うございます。さっそく記事中のリンクからメーカーのHPも閲覧してみました。

消臭機能があるとは何よりも魅力ですが、調湿機能があり夏涼しいというのも魅力ですね。こちらのご夫妻の方が、部屋の空気が違うとおっしゃっていらっしゃるのもすてきですね。

知らない間にいろんないいものが出てきているんですね~。
ますます夢が広がります。

投稿: kainohi | 2010年3月29日 (月) 19時50分

kainohiです。
また追記となってしまいました(^-^;
塗り壁って水拭きはできますか?

投稿: kainohi | 2010年3月29日 (月) 20時17分

kainohiさま

またまた、コメントを頂き、ありがとうございました。
私が連休をとっておりました為、お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。

こまめに記事を読んで頂いて、私の拙いブログでも、見て下さっている方が居るんだなぁと思うと、嬉しいですし、やる気が出ます!!ありがとうございます。

高千穂さんのホームページを、ご覧になられたんですね。メーカーさんのホームページが、やはり一番沢山の情報が載っていますよね。マグマの説明などもあったりして、面白いですよね。

こちらのお客様の事例は、ご覧下さいましたでしょうか?こちらは、ビオセラではありませんが、中きり島壁ライトをお使いになったお客様の事例です。

http://www.eco-mansion.jp/example/200907.html

奥様のご出身が鹿児島で、火山灰は昔からなじみのあるものだったそうです、インタビューのところでも、詳しくお話下さっていますので、よろしければご覧になってみてください。

インタビューはこちらです。
http://www.eco-mansion.jp/voice/interview04.html


高千穂さんは、自社のシラス壁をお使いになったお客様にアンケートを実施されていて、約50名の方の直筆の回答をまとめた資料を、私たちにも送ってくださっているんですが、皆さん、欄からはみ出すくらい、ご意見を書いていらっしゃって、良いものだから他の方にも是非お勧めしたいという、ユーザーさんの気持ちが、良く伝わってきます。


さて、塗り壁の水拭きに関することですが、塗り壁は水拭きは通常行いません。

特に、霧島壁はざらざらしているので、雑巾が引っかかってしまうと思います。

汚れてしまった場合は、プラスチック消しゴムで軽く擦って落とします。
ですので、マジックなどで書いてしまったりすると、これはもう上から再度塗装をするしか、方法はないかと思います。

その他、塗り壁は呼吸をしていることとと、木造であれマンションであれ、躯体が揺れたときに塗り壁が追従できないので、ほとんどのケースで、特に引っ込んでいる角(入り隅)には、ひび割れが生じます。

これは性質上、どうしようも無いことですので、気になってしまいそう、という場合には、塗り壁はあまりお勧めできません。

そんな点もありますが、やはり住んでみると皆さん、その良さを実感なさるようで、汚れが落とせないから、とか、ひび割れするから、といった理由で、塗り壁にしなければ良かったという声は、一度もいただいた事はございません。

高価な素材ではありますので、良く検討なさって、これぞ!というものを、お選びになられますことを、お勧めします。

長くなりましたが、コメントをありがとうございました。今後とも、ブログをお読み頂ければ、嬉しく思います。

投稿: エコリフォーム薄井 | 2010年4月 1日 (木) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/33954343

この記事へのトラックバック一覧です: 「空気が違う!」 塗り壁の話:

« 江東区の中古マンションリフォーム~工事中~ | トップページ | コルクタイルのキズ落とし »