« マンションリフォーム物語~自分らしい住まい~④ | トップページ | 江東区造作家具リフォーム »

江東区造作家具リフォーム

こんにちはコーディネーターの千葉です。

江東区の造作家具リフォームが着工しました。

お子様のデスクをピッタリとしたサイズで作られたいとのご依頼を頂き、

奥様に何度もお打合せのお時間を頂戴し本日着工いたしました。

2010215_013_2 

お持ちの家具やウッドブラインドのお色と合わせ、カルデットと呼ばれる

自然の塗装を事前にさせて頂きました。なんともいいお色です!

Dsc03764

石田大工が梁の部分を丁寧に欠いてピッタリに仕上げました。
オーダー家具の良いところはなんと言ってもピッタリなところです。

寸法もそしてお色もお好みのものに仕上げることが出来ます。
でもぴったりに作ることはそう簡単な事ではありません。

どんなお家もそうなのですが、壁や柱がまっすぐではない事が多々あります。
それにあわせてピッタリの家具を作ることは大工さんの腕にかかっています。

石田大工は数ミリ単位で寸法の誤差を調整していました。
本当に職人技です!!

Dsc03758

そして、作業をしている私達に奥様が『寒いのでどうぞ』とチャイや豚汁を作って下さいました。とっても美味しく心も体もホカホカ温かくなりました。

玄関を開けっ放しで作業をさせて頂いていたので、奥様もお部屋にいらしても寒かった事と思います。それなのに私達にお心遣いを頂きありがとうございました。ごちそうさまでした。

明日は本日組み立てた家具を固定する作業に入らせて頂きます。

今日はまだ家具の固定まではいきませんでしたので、残念ながら今日からデスクを使ってもらうことはできませんが、明日には楽しみにしてくれているH君やT君に使ってもらえるように頑張ります!

|

« マンションリフォーム物語~自分らしい住まい~④ | トップページ | 江東区造作家具リフォーム »

マンションのリフォーム工事の模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/33391917

この記事へのトラックバック一覧です: 江東区造作家具リフォーム:

« マンションリフォーム物語~自分らしい住まい~④ | トップページ | 江東区造作家具リフォーム »