« 無垢のフローリングのサンプル作成 | トップページ | マンションリフォーム始まります! »

カラーのお話

こんにちはコーディネーターの千葉です。

今回カラーのお話です。

お部屋のカラーを同じ系統で揃えていてもなんだかまとまりがないなぁと感じることはございませんか。それはアンダートーンが異なっているのかもしれません。

色には大きく分けて2種類あります。人間が感じる感覚的な色味を元に色を分類したもので、温かみのある黄色みがかった色合いのイエローアンダートーンとクールで青みがかった色合いのブルーアンダートーンです。Photo_2

 

 

 

 

 

 

同じ黄色でもアンダートーンが違うと色の持つ印象が変わっています。温かみのあるお部屋にしたい時はイエローアンダートーン、クールでカッコいいお部屋にしたい時はブルーアンダートーンでそろえるとまとまりやすくなりますよ。初めはどちらか判断するのは難しいですが、身近にある色を分類してみてはいかがでしょうか。自分の持っている魅力を最大限にひき出す似合う色=パーソナルカラーもこのアンダートーンが重要なのだそうです。自分の髪の色・目の色肌の色がイエローアンダートーンなのかブルーアンダートーンなのかがわかれば、ファンデーションの色やネイルの色なども決めやすくなるそうですよ~♪

マンションリフォーム事例はこちらです。↓

http://www.eco-mansion.jp/example/index.html

|

« 無垢のフローリングのサンプル作成 | トップページ | マンションリフォーム始まります! »

インテリアmemo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/31565990

この記事へのトラックバック一覧です: カラーのお話:

« 無垢のフローリングのサンプル作成 | トップページ | マンションリフォーム始まります! »