« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

シャワーヘッドを選ぶ

今日は暖かいですね。ここ数日桜冷えで、縮こまっていた事務所の前の桜のつぼみも、いっせいに開いたようです。

今日は、シャワーヘッドのお話です。ちょっと細かい話なのですが、へぇ~お徳!と思った事でしたので書いてみたいと思います。

シャワーヘッドの部分も、手元でシャワーが止められるようになっているものや、マッサージ機能がついているものなど、色んな種類があって選べるようになっているのは、皆さんご存知だと思います。

以前に、マンションの浴室のリフォームをさせて頂いたとき、TOTOのシャワーを取りつけさせて頂きました。奥様と、どのシャワーにするか、機能と金額を比較検討しながら選んだときの事です。

最初はこちらの「クリックシャワー」にする予定でした。

Pht_03 蛇口をひねらなくても手元のボタンで水が止められるので、お子様のいる家庭などには、特に便利です。

お選びになっていた水栓に、こちらのクリックシャワーをセットしたものが、定価で¥49,800でした。

ところが、工事中に、シャワーヘッドが変更になりました。

リフォーム工事の最中で、ご主人が出張に行かれて、ホテルで使ったシャワーが凄く良かった!という話を頂き、そのシャワーヘッドに変更する事になったんです。

こちらの「3モードシャワー」です。ジェット・スプレー・やわらかスプレーの3種に切り替えができるようになっています。

Pht_041 お選びになっていた水栓に、こちらのシャワーがセットになった商品が、標準で用意されていなかったので、イージーオーダーのような形で、セットしてお見積りを出して頂いたのですが、なんと定価が¥49,500だったんです。

クリックシャワーよりも300円安かったんですね。

当然、3モードシャワーのほうが高いんだろうと思っていたので、 驚きました。お客様も、驚いて、また、喜んで下さいました。調べてみないと、分からないものですね。

小さな事かもしれませんが、毎日シャワーを使うたびに、ちょっと嬉しく思っていただけるのは、私も嬉しいです♪

 

マンションリフォームの情報はこちらでも詳しくご紹介しています。

Mansion

マンションリフォーム 事例
http://www.eco-mansion.jp/example/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンションにオーダーの家具

もう、あと数日で、桜が咲きますね。私たちの会社のある、門前仲町周辺には、川が多くあります。この季節は、両岸に満開の桜に毎日心ウキウキです。

さて、今年に入ってから、マンションリフォームのお問い合わせの中で、家具工事のお問い合わせを多く頂いています。

新築のマンションを購入されて、入居前にデスクなどの家具を造り付けご希望のお客様や、中古のマンションを購入されて、ご自分に合った家具を作りたいと仰るお客様、既にリフォーム済みの中古マンションを購入されて、家具工事をご依頼くださったお客様もいらっしゃいます。

皆様、ご自分の持ち物に合わせて使いやすく無駄の無い収納、またお好みのインテリアテイストに合った家具を求めて、オーダー家具を希望されます。

オーダーですので、マンション独特の梁の凹凸などにもあわせながらお作りできるのが、空間を有効に使えて良いですよね。また、床や壁、天井にしっかり固定をしますので、転倒を防げるのも、安心です。

最近では例えば、こんな家具を作らせて頂きました。

R0015722 お持ちのカウンタータイプの家具に合わせて、カウンターデスクを作らせて頂きました。こちらで、軽くお食事などなさるそうです。

 

 

208 こちらは、玄関入ってすぐの収納です。もともとは、棚板がセットしてありました。

お客様はこちらに洋服を収納なさりたいとの事で、ハンガーパイプを私たちで設置させて頂きました。

右側は丈の長いコートなどを、左側はジャケットなどを2段に、掛けていただけます。玄関の近くに、コートハンガーがあると便利ですよね。 

 

 

  

R0011897

キッチンとダイニングの境に、カウンター収納を作らせて頂きました。

元々、カウンターが付いていましたが、少し奥行きが浅く、また、そのカウンターでお食事をなさる事などはないとのことでしたので、思い切って下部も収納にしました。

こちらのお客様ご夫婦で趣味の陶芸の作品など、たくさん収納できます。上部の吊戸収納は、柱型の窪みに合わせてお作りしています。

 

 

 

ちょっとのことでも、あると格段に使いやすくなる、そんな嬉しい家具・収納の、事例です。

 

マンションリフォームの事例は、こちらのホームページでもたくさんご紹介させて頂いています。

Mansion

マンションリフォーム 東京
http://www.eco-mansion.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りのブルーのドア

あっという間に、3月になりました。

今日は雪になるそうなので、寒いですが、それでも道を歩いていると沈丁花の匂いがどこからともなく香って、ああもうすぐ春が来る、と思う今日この頃です。

 

さて、先日お引渡しをさせて頂きました、自然素材を使った中古マンションリフォームでの、施主様ご家族のお気に入りポイントのひとつをご紹介させて頂きます。

P1230033室内のドアのうち2つを、鮮やかなブルーで塗装をさせて頂きました。

こちらのお客様とは、メールでやり取りをさせて頂くことが多かったのですが、そんな中で、「扉をブルーにしたいと思っていますが、希望するブルーの色が、普通の24色の絵の具などになさそうな色なんです・・・」とのお話を頂き、600色のカラーの載っているカラーカードをお送りして検討頂きました。

お選び頂いたブルーが、とても鮮やかなお色だったので、何か由来がおありなんですか?、とお聞きしましたら、こちらのブルーのドアのお家があって、ご家族皆さんで、素敵だなぁと思っていらしたそうなんです。

そんな風にしてご家族の想いを家の中にちりばめていくのは、リフォームならではの、醍醐味ですよね♪

「思い通りの色です!」と嬉しそうな施主様ご家族の様子に、私もウキウキしました。
きれいなブルーのドアの効果で、明るく楽しい雰囲気の廊下になりました!アメリカのドラマの中に出てくるお家のようです。

塗り壁仕上げの壁とも、相性バッチリです♪

 

マンションリフォームの事例は、こちらのホームページでも数多くご紹介させて頂いています。

Mansion 

中古マンションリフォーム
http://www.eco-mansion.jp/example/200907.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »