« ホーローキッチンの使い心地 | トップページ | New!リフォーム事例『珪藻土のお部屋とオリジナル洗面台』 »

築年数と中古マンションのリフォーム、新しいホームページ

少し前になりますが、取引先の業者さん主催のTOTOのマンションリフォームのセミナーへ、コーディナーターの千葉と一緒に参加させてもらいました。場所は、葛西にありますTOTOのショールームです。地下鉄東西線の西葛西の駅から、徒歩で15分くらいです。

セミナーの中で聞いたお話によると、マンションというのは、築年数によって、大体必要となってくるリフォームが決まっているそうです。(各住戸、専有部分についての話です)

築5~15年くらいのうちは、小さな不具合(パッキンが切れたとかですね)が多いのですが、15~25年くらいになると、ユニットバスを交換する、キッチンを交換するなど、水まわりを中心とした部分的なリフォームの需要が増えてくるそうです。25~30年となりますと、私たちも得意とするスケルトンといわれるリフォームが必要になってきます。

実際に私たちが承るスケルトンのマンションリフォームも、築20年~30年くらいの物件が中心です。特に、若い世代の方が中古の物件として、購入された場合に、スケルトンというご希望が多いですから、まさにビンゴという感じですね。

築10年くらいのまだ新しいマンションのリフォームのご依頼も承りますが、その場合、そのままでも十分お住まい頂けるような室内の状態が多く、そこへ、部分的なリフォームによって(例えば、床を無垢材にはりかえるなどですね)、ご自分の好みの空間へ変えていくというケースが多いです。

 

ちなみに、東京都の中で築5年以上のマンションのストック数は、

・23区に約14,700棟・65万戸

・東京都下に約3,200棟・19万戸だそうです。

やはりマンションは23区内が格段に多いですね。

その23区の中でも、マンションの数が多いのが、世田谷区・江東区・新宿区の3区で、その中でも更に、築15~25年のマンションが一番多いのが、私たちの事務所のある江東区だそうです。

 

私たちの会社ではこの度、新しいホームページ『東京マンションリフォームセンター』をオープン致しました。ご自分のこだわりのマンションリフォームをしたい方、自然素材を使ったマンションに住みたい方、のためのホームページです。

Mansion

東京マンションリフォームセンター ホームページはこちらです。

http://www.eco-mansion.jp/index.html

 

これからも、たくさんのマンションリフォームをお手伝いさせて頂けることでしょう。それぞれのリフォームが、その施主様だけの大切な住まいを作るためのリフォームです。

これからのたくさんの出会いが、とても楽しみです。

|

« ホーローキッチンの使い心地 | トップページ | New!リフォーム事例『珪藻土のお部屋とオリジナル洗面台』 »

マンションリフォーム特有のこと(管理規約・防音・構造のこと等々)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/25983601

この記事へのトラックバック一覧です: 築年数と中古マンションのリフォーム、新しいホームページ:

« ホーローキッチンの使い心地 | トップページ | New!リフォーム事例『珪藻土のお部屋とオリジナル洗面台』 »