« 塗り壁のコーナー部分 | トップページ | 塗り壁の工事 本日着工!! »

マンションの洗面台をオーダーする

マンションの、既存の洗面化粧台を撤去して、造作(オーダー)で洗面台を作らせていただいたケースです。工事の流れをご紹介します。

元々は、このような洗面台がありました。

011こちらを撤去して、施主様のお好みに合った洗面台を作ることに致しました。

 

 

 

 

 

 

Dsc08626 既存の洗面台を撤去した様子です。

左の赤いキャップが付いているのがお湯の管、真ん中の長く伸びているのが水の管、右のグレーの太めの管が排水の管です。

洗面台によって、この管の位置は異なります。こちらでは、床から立ち上がっていますが、突き当たりの壁から管が出ている場合もあります。

洗面所の床を壊して、この配管を新しい洗面台に合わせてやりかえる事も出来ますが、こちらのケースでは、既存の配管をそのまま使用することになりました。

 

Dsc08696このように、新しい湯水、排水の管がセットされました。

洗面台の下部には、棚を作りつける予定があったので、できるだけスペースを有効活用できるように、水道屋さんがギリギリのところで排水の管をまわしてくれました。

 

 

 

 

       

059棚板を一枚設置したところです。

この写真は、隣の浴室の中から、ひいて撮っています。あまり遠くから見ると、排水の管が見えてしまいますが、毎日の生活ではそれほど目立つことはありません。

 

 

 

  

058棚板は、なるべくスペースを取れるように、こんな風に大工さんが綺麗に管の部分を欠いて作ってくれました。

施主様は、こちらにカゴを置いて、お使いになるそうです。

 

 

 

このようにして、思い通りの洗面台の施工が行われました。

リフォームの場合、全てを更から作っていくわけではないので、現況に合わせていかなければならない部分も出てきますが、なるべく希望に近いもの、デザイン的に良いもの、使いやすいものを、と、私たちはもちろんそうですが、関わる職人さんたちも、同じ思いで作って下さいます。

 

耐震 リフォーム

|

« 塗り壁のコーナー部分 | トップページ | 塗り壁の工事 本日着工!! »

こんな素敵なリフォーム如何ですか?」カテゴリの記事

設備(キッチン、浴室、洗面台、トイレ等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/23359762

この記事へのトラックバック一覧です: マンションの洗面台をオーダーする:

« 塗り壁のコーナー部分 | トップページ | 塗り壁の工事 本日着工!! »