« 造作家具工事 1日目 | トップページ | 造作家具工事 扉のご紹介 »

造作家具工事 2日目〈完成!!〉

昨日から工事をさせて頂いている、造作家具がついに!! 完成しましたのでご紹介させて頂きます♪♪

Dsc09060

 

 

 

 

    

   

    

Dsc09049 一番手前には、新聞紙を入れる予定です。

その向こう、一番下の段は、地図帳などの(素敵な地図帳をお持ちです)、お手持ちの大きめの本を入れるため、少し高さをとっています。

その向こうは、下からA4サイズ、ペーパーバックの洋書サイズ、文庫本サイズとなっています。

 

 

左半分は、扉がついています。こちらの扉もひと工夫あってかわいいんですよ☆(長くなってしまうので、詳しくは、また別の記事にしてみたいと思います。)

材料は、カウンターと本体がパイン材の無垢、扉はベイマツの突き板です。今は無塗装の状態ですが、お客様が蜜蝋ワックスで仕上げてくださいます。なかなか、塗り甲斐のある量だと思いますが、器用なお客様のことですから、上手に仕上げてくださると思います。

完成は18時を過ぎてしまいましたが、出来上がった棚を見て、お客様、家具屋さん(2人)、私で、「うっとり」のため息でした。

だって、キレイなんですもの。私たちがいつもお願いしている、自慢の家具屋さんの家具、ディテイルが本当に美しいです。日も落ちてきて、照明がまた、よいムードをかもし出し、またうっとり。

 

マンション特有の梁型を利用した棚で、奥行きが25cm程度ですが、凄い収納量です。

お客様が仰るには、「少しのスペースを利用して、こんなに収納力のある棚が作れるんですね~~!! 作る前は、棚の奥行きが浅いかなあと思っていましたが、充分です~」とのことです。

Dsc09071

キッチンの背面にもこんな棚をおつくりしました。こちらには、炊飯器やオーブントースターを置かれる予定です。

 

 

 

 

 

 

あぁ、今日はとっても喜んでいただくことが出来て、いつもに増して良い一日でした。

2日間に渡りお立会いいただいたお客様、素敵な家具を作ってくれた家具屋さんに感謝しながら、名残惜しいですがお客様のお家を後にしました。

 

リフォーム 東京

 

 

 

|

« 造作家具工事 1日目 | トップページ | 造作家具工事 扉のご紹介 »

こんな素敵なリフォーム如何ですか?」カテゴリの記事

コメント

薄井さんお久しぶりです!
実は今設計を行っているお客様からこちらのブログを教えていただきました。

収納家具の出来映えはもちろん、きっと薄井さんの丁寧な仕事ぶりにお客様はとても喜ばれていることでしょう。しばらくお会いしていませんがご活躍されている様子をとても嬉しく思いました。

塩谷さん、スタッフの皆様にもよろしくお伝えください!

投稿: Niwa | 2008年6月29日 (日) 21時41分

Niwaさんへ

お久しぶりです。コメントでは嬉しいお言葉をありがとうございます。
お元気でいらっしゃいますか?私たちは皆元気にしております。

私も、Niwa先生の新しい事務所の出来上がり具合を、ホームページで拝見するのをいつも楽しみにしております。さんかく屋根の、素敵な事務所になりそうですね、楽しみですね!!

今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。

今年の夏も暑くなりそうですので、お元気でお過ごし下さい。ありがとうございます。

投稿: 薄井です | 2008年6月30日 (月) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/21969076

この記事へのトラックバック一覧です: 造作家具工事 2日目〈完成!!〉:

« 造作家具工事 1日目 | トップページ | 造作家具工事 扉のご紹介 »