« 有害化学物質を遮断する。 | トップページ | 珪藻土について »

電気温水器の置き場

オール電化のマンションに設置してあるのが、電気温水器です。

上の写真のように、とても大きな器具で、この中に熱いお湯をためておいて、お風呂やキッチンで使います。 550Lとか、460Lとかがあり、家族構成や生活の仕方によって、容量を決めます。お湯はガスで沸かすのではなくて、電気で沸かします。電気は、電気料金の安い電力を使用して沸かすシステムになっています。

さて、写真のマンションでは、洗面室の奥に、このように電気温水器が設置してありました。一応、電気温水器置き場と、洗面室の境には、シャワーカーテンのようなもので仕切りがしてありましたが、この置き場を何とかしたい、というのも、お施主様のご要望にございました。

そこで、下の写真のようなご提案をさせていただきました!!

室内に使用したのと同じ建具を、2枚引き違いにしてセットしました。これで、とても雰囲気のある洗面室に仕上がりました!

ポイントは、電気温水器の搬出ができるような形態であること、です。今回のリフォームで、電気温水器ももちろん新しくしましたが、これは機械ですので、いつ交換が必要になるかもしれません。ですので、いざというときには、壁を壊したりしなくても、2枚の引き戸を外せば、オープンになり、搬出ができる仕組みになっているんです。

実は本日、また、こちらのお客様のお宅にお邪魔させていただいたのですが、こちらの洗面室の木の腰壁の部分は、白でペイントして、さらに素敵に、お好みのテイストになっていました☆建具はまだですが、今後は白く塗り、そして腰壁の上の壁部分には、タイルを貼ろうかな~とお考え中だそうです♪ 本当に、楽しみの尽きない、家作りで、うらやましい!!です♪

 

私たちのリフォームの事例もご覧下さい!

リフォーム 事例
02

|

« 有害化学物質を遮断する。 | トップページ | 珪藻土について »

こんな素敵なリフォーム如何ですか?」カテゴリの記事

コメント

電温室に居室用の建具使っても、不具合ないですか?
結構、温度上がるので、換気はどうしているんですか?

投稿: | 2012年9月18日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/12163934

この記事へのトラックバック一覧です: 電気温水器の置き場:

« 有害化学物質を遮断する。 | トップページ | 珪藻土について »