« 壁に桐のパネル | トップページ | マンションにホーローキッチン。 »

壁にエコカラット

新築のマンションを購入予定のお客様から、入居前に壁にエコカラットを施工されたいとのお問い合わせを頂く事が多くあります。

リフォーム 後

エコカラットとは、INAXの製品で、微細な孔(穴ぼこ)を持つ原料でできた、タイル状の材料です。室内の湿度が高ければこの孔が湿気を吸収し、湿度が低ければ湿気を放出してくれるので、室内の状態が快適に保たれます。

その他、エコカラットには次のような特長があります。

◆ エコカラットの特徴 ◆

1. 優れた湿度調整機能
 セラミックの特徴である多孔性質を利用し、梅雨時のジメジメや冬の結露を抑制。
 結露は1/15以下に抑えてくれます。冬場の窓拭きから開放されそうです。また過度の乾燥も抑えます。

2. ダニやカビを抑制
 湿度を40%~70%に保ちます。(ダニやカビは湿度が80%を超えると繁殖しやすくなります)

3. シックハウス対策
 室内の有害物質ホルムアルデヒドなどをキャッチし、壁内に閉じ込めます。

4. 優れた脱臭効果
 ペットやタバコのにおいを軽減します。

5. 豊富なデザイン&カラー
 4種類のベーシックな意匠に、ストーンなどの10種類のテクスチャーディズニーなどのデザインも取り揃えています。 

 

上の写真の施工例の場合、W:3,350×H:2,000の壁部分に、エコカラット「シンプルF1(フラット)¥4,900/㎡」を貼らせて頂いて、施工費は約17万円(経費は含みません)でした。(価格については、現場の状況や施工方法、マンションによっても違ってまいりますので、こちらの価格はあくまでも参考となさってください。)

新築のマンションでしたら、建てられた会社さんに相談なさるのも、手かもしれません。

 

そのほかの、私たちのリフォームの事例もご覧下さい!

リフォーム 事例
02

|

« 壁に桐のパネル | トップページ | マンションにホーローキッチン。 »

オススメのもの」カテゴリの記事

自然素材の仕上げ(床・壁・天井など)」カテゴリの記事

コメント

エコカラットは、その驚きの機能と高いデザイン性の両面で、優れものですよね。

投稿: cedro888 | 2008年4月 6日 (日) 06時54分

cedro888 さんへ

はじめまして!コメントありがとうございます。
エコカラット専門のブログを書いていらっしゃるのですね!
参考にさせて頂きます♪

投稿: 薄井 | 2008年4月 6日 (日) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/12163888

この記事へのトラックバック一覧です: 壁にエコカラット:

« 壁に桐のパネル | トップページ | マンションにホーローキッチン。 »