« IKEAのキッチン | トップページ | アウトレット製品を使う。 »

経師屋さん作、襖

  

集合住宅の、オーナー様のお住まいのリフォームです。6帖の和室を、無垢の床(パイン材です)を張って寝室にさせて頂きました。

こちらの収納の建具は、襖です。洋室に襖??と思われるかも知れませんが、こちらの収納の下の開いたスペースにはベッドの足元が納まります。建具もなるべく軽い方が安心ですので、襖をご提案させて頂きました。

襖は襖でも、こちら、枠が無いのが見えますでしょうか?「太鼓張り」という、特殊な方法です。奥様にお選びいただいた、淡いピンクの襖紙も優しい雰囲気で、洋室にもぴったりの建具になっていますね。

こちらの襖を作って頂いたのは、私たちの協力業者さんの経新堂稲崎さんです。日本橋浜町で、なんと江戸時代から!!続く経師屋さんなんです。経師屋さんとは、掛軸の表装や屏風を製作する職人さんです。和紙を貼る仕事は大得意ですので、私たちも襖や、壁に和紙を貼る場合など、お願いしています。

さすが、仕上がりは丁寧で素晴らしいものです。思わずうっとりしてしまいます。

また、お仕事の現場を見にきてくださる際などには、道具を風呂敷で包み、脇に抱えて持ってきたりされるんですよ。粋な感じです。

 

このような素晴らしい仕事をして下さる職人さんと、それを求めるお客様をつなぐのも、私たちだからできる大切なお仕事です。

 

02

リフォームの事例

|

« IKEAのキッチン | トップページ | アウトレット製品を使う。 »

オススメのもの」カテゴリの記事

自然素材の仕上げ(床・壁・天井など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58785/11506620

この記事へのトラックバック一覧です: 経師屋さん作、襖:

« IKEAのキッチン | トップページ | アウトレット製品を使う。 »